群馬のお土産を買うなら群馬限定「グーテ・デ・レーヌ」がおすすめ!ガトーフェスタハラダの本館で買いました!

グーテ・デ・レーヌの箱 お土産
スポンサーリンク

先日、今度は群馬に出張に行ってきました。

その時にガトーラスクで有名なガトーフェスタハラダの本館に立ち寄ったんです。

その本館の建物が宮殿をイメージしているようでかなりオシャレに作られていました。

ガトーフェスタハラダの本館

上の写真のように宮殿のようなおおきな建物がドーンと立っているんです!

知らない人が見たら、とてもお菓子が売っているところだなんてわからない、といった感じでした。

そして、今回こちらで東京や横浜で売っている通常のガトーラスクでなく、群馬県限定の「グーテ・デ・レーヌ(GOUTER de REINE)」を家族用のお土産に選びました。

果たして今回は喜んでくれるでしょうか。


スポンサーリンク

ガトーフェスタハラダの群馬限定「グーテ・デ・レーヌ(GOUTER de REINE)」とは?

グーテ・デ・レーヌの小分け袋

たっぷりのレーズンが入ったクリームをガトーラスクで挟んだお菓子

クリームも通常のクリームサンドのものより柔らかくしっとりしたものを使用し、レーズンとの相性を良くしているようです。

売っている場所ですが、群馬県の本館を含めて以下の場所のみとなっているようです。

・本館 シャトー・デュ・ボヌール
・イーサイト高崎店
・中山道店
・スズラン百貨店 前橋店
・ららん藤岡店
・イオンモール太田店

スポンサーリンク

ガトーフェスタハラダの群馬限定「グーテ・デ・レーヌ(GOUTER de REINE)」をもらった家族の反応は?

グーテ・デ・レーヌの全体画像

子供たちは最初、「何これ~?」って感じでした。

レーズンサンドは食べたことがあるのですが、ラスクでサンドしているので不思議に思ったようです。

実際に食べてみると下の子は「おいしい~!」と言って食べていましたが、上の子は「おいしいけどクリームがちょっと、、」と言っていました。

詳しく聞いてみると、どうやらクリームが少しネットリしていて口の中に少しまとわりつく感じだったらしいです。

今度は実際に自分も食べてみました。


スポンサーリンク

ガトーフェスタハラダの群馬限定「グーテ・デ・レーヌ(GOUTER de REINE)」を食べた感想

グーテ・デ・レーヌの横画像アップ

ラスクのサクサク感ととてもよく、クリームも甘すぎず程よい感じでした。

レーズンも香り高く、口の中に広がり美味しかったです。

子供が言っていたクリームのねっとり感は何となくはありますが、私はそれほど気にはなりませんでした。


スポンサーリンク

ガトーフェスタハラダの群馬限定「グーテ・デ・レーヌ(GOUTER de REINE)」の価格、賞味期限は?

グーテ・デ・レーヌの箱

気になる値段や賞味期限については以下の通りです。

価格3個入(簡易包装) 540円 / 6個入 1296円 / 10個入 2160円 /
16個入 3240円 / 26個入税込 5076円(すべて税込)
賞味期限製造日より50日
特定原材料
(アレルギー)
小麦・乳
カロリー1個当たり 161キロカロリー


スポンサーリンク

ガトーフェスタハラダの群馬限定「グーテ・デ・レーヌ(GOUTER de REINE)」についてのまとめ

グーテ・デ・レーヌの空箱の猫

子供はクリームがイマイチと言っていましたが、自分は想像以上においしかったです。

レーズンが食べれる方へのお土産ならば群馬限定ですし最適なのではないでしょうか。

もし上に書いた群馬の店舗にいかれたらチェックしてみて下さい。

お土産でみんなが幸せになりますように!

コメント