【腰痛持ち必見】在宅勤務・テレワークにおすすめな椅子5選!サポートタイプも!

オンライン画像 お役立ち情報
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響により慣れない在宅勤務やテレワークをしている人は多いのではないでしょうか。

そもそも職場でやっている作業を自宅ですること自体が慣れない人が多いはず。

私もその一人で、そもそも自宅での作業環境がなかったので急遽用意したんです。

作業自体が支障なくできれば問題ないと思って、たまたま家にあった椅子で在宅勤務・テレワークをしていたのですがある問題が起きたのです。

それは腰痛

最初はだんだん腰に違和感を覚えるようになり「なんとなく腰が張ってるなぁ」と思っていたのですが、最後には腰痛となってしまいました。

これ以上腰痛にならないように椅子に関していろいろ調べてまとめましたので、同じように在宅勤務・テレワーク用の椅子を探している人にも役に立つとはずです。

スポンサーリンク

腰痛対策にも使える「在宅勤務・テレワーク」におすすめな椅子とはどんなものか?

最近では割と増えてきましたがそれは『人間工学に基づいて設計されているか』です。

人間工学に基づいて設計されていると疲れにくく、長時間座って作業を進めらるようにできているんです。

また姿勢を正しく矯正して、長時間座っていても疲れにくい姿勢にすることも大事。

ですので

【在宅勤務・テレワーク】 = 【長時間座っても疲れない】

というのが大前提ですので、その観点でいろいろ調べた結果、以下の2タイプがありました。

・いつもの椅子 + 『サポート機能付きクッション』を追加するタイプ

・椅子本体にサポート機能があるタイプ

それぞれのタイプ別にまとめましたので自分に合ったものを探してみてください。

スポンサーリンク

いつもの椅子に『サポート機能付きクッション』を追加するタイプ

上の写真のように『サポート機能付きクッション』を追加するタイプですが、イメージ的には椅子にオプションとして【乗っける】と表現した方が合っているかもしれません。

このタイプの「悪いところ」と「いいところ」をまとめました。

『サポート機能付きクッション』を追加するタイプの「悪いところ」について

悪いところはこんな感じです!

・椅子の形によっては取り付けできない

・大きいものがあるので取り外して収納する時は邪魔になることがある

 

取り付けるタイプと言っても大きくて小さめの座椅子と同じような大きさのものがあるので、その大きさのものは邪魔になることが多いかと、、

実際自分が以前買ったものも大きかったので収納場所に困りました。

『サポート機能付きクッション』を追加するタイプの「いいところ」について

逆にいいところは以下のような特徴があります。

・椅子本体とは違い組み立ての必要がなく、置くだけで設置できるから便利!

・必要のないときは取り外して収納できるので元の椅子としても使える!

・椅子本体を買うより安いものが多い!

値段はピンキリですが、割と安いものがありますので椅子そのものを買うよりはコンパクトなので試しやすいかと思います。

椅子となると大型となるものもあるので組み立ての必要となることもありますので、面倒な組み立てが必要がない&組み立て時の腰への負担もないというのもいいですよね。

ではおすすめの『サポート機能付きクッション』を紹介します。

『サポート機能付きクッション』タイプ おすすめ5選!

姿勢の悪さは腰痛の原因の元となりますので、姿勢を矯正し腰痛予防することが一番大事。

ですので選んだ1番のポイントとしては「姿勢矯正」機能があるものがことです。


IKSTAR クッション 低反発座布団

日本意匠権を取得し、お尻の痛みを気にせず快適な座り心地の低反発座布団。

人間工学設計はもちろん、姿勢を正す効果もあり通気メッシュ素材を使用し底面には滑り止め加工もしているので蒸れやずれが起こることは少なくなっています。

ずっと座っていると腰の他にお尻も痛くなる人におすすめです!


Monna カーブルチェア

「てこの原理」を利用した高弾力素材の姿勢のサポートでデスクワークなどの長時間座ったままの姿勢を正し体の負担を減らします。

座り方も背もたれと密着する方法と背もたれから少し離して座る方法があり、長時間の作業も座り方を変えて腰の快適さを調整して座ることもできますよ。


Bebomne 骨盤サポートチェア

腰椎と骨盤のサポート機能があり、おしりから腰まで包み込むような形になっています。

そのため腰部全体の安定性を高めて姿勢を矯正し、疲労軽減につながります。

また、お尻にフィットするので足を組みにくくなるので、足を組む癖を治したいという人にもおすすです


MTG 骨盤サポートチェア Style Athlete 2

腰椎を安定させ正しい姿勢をサポートする機能を売りとしています。

姿勢を矯正する感じなので始めはちょっときついかもしれませんが、慣れれば姿勢や腰痛も改善される設計となっています。

こちらは足を組みにくくなるので足を組む癖を治したい人におすすめですが、さらに姿勢を矯正したい人におすすめ


MTG 骨盤サポートチェア Style PREMIUM

こちらは先程の『Style Athlete 2』を販売しているMTGの最上位モデルです。

値段は高くなりますが『Style Athlete 2』と同様のサポート機能がありながら底面や背面は低反発クッションを使用。

そのため姿勢矯正の椅子なのに座り心地はとてもいいのでお尻の痛さが気になる人にもおすすめできる、全部入りとなっています


スポンサーリンク

椅子本体にサポート機能があるタイプ

こちらは先程の『サポート機能付きクッション』タイプとは違い、椅子本体に腰はもちろん姿勢を整える機能が付いたものになります。

椅子自体にサポート機能があるので全体的にしっかりとした作りとなっています。

椅子本体にサポート機能があるタイプの「悪いところ」について

全体的にしっかりした作りとなる一方、悪いところもあります。

・椅子自体を新調しなくてはいけない

・椅子によっては大きく、組み立てが必要

・値段が高いものが多い

一番のネックは値段が高いことでしょうか。

ですがいいところもたくさんあるんです。

椅子本体にサポート機能があるタイプの「いいところ」について

椅子本体にサポート機能を組み込んでいるので、いいところも多くあります。

・サポート機能の性能が『サポート機能付きクッション』タイプよりいい!

・椅子全体が体にフィットするようにデザインされているものが多い!

・高さや背もたれの角度など、微調整ができるのでより自分好みにできる!

やはり専門的に作られているので体にはより負荷がかからないものがあって魅力的なものが豊富。

その中からよりおすすめできるものを以下に紹介します。

椅子本体にサポート機能があるタイプ おすすめ5選!

こちらは「姿勢矯正」機能も大事ですが、椅子本体を活かした長時間座っても「疲れない」というものを選んでいます。


プロポーションチェア

独特な形ですが、座面が少し傾いた位置にあり、自然と背筋が伸び、理想的な姿勢になります。

さらにぶらつく足をまげて置けるクッションつきで疲れにくく、姿勢矯正をしたい人におすすめですよ。


Verve Jelly オフィスチェア

オフィスチェアとしてはコンパクトで位置調整もでき、何より腰サポートもあるのでとても使い勝手のいい椅子。

お手軽価格で腰にやさしいオフィスチェアを探している人におすすめです


LOWYA パソコンチェア

背もたれや座面のクッション性がよく、腰部分のサポート機能もしっかししているので長時間の作業も楽に!

椅子自体のデザインもいいので気分よく作業ができること間違いなし!

本格的なデザインで腰にやさしいタイプを探している人におすすめです


エイ・アイ・エス バケットシートチェア

エイ・アイ・エス バケットシートチェア

こちらはゲーミングチェアなんですが、機能はすばらしいんです。

ゲーミングチェアというと名前だけで「オタクっぽくていやだ」って人もいるかもしれません。

ですが、プロゲーマーは長時間プレーに集中して人が思っている以上に疲れるんですが、その疲れをなるべく軽減するようにできているのがゲーミングチェア。

通常の椅子でよくある座面、腰のサポートの他に背面や首までをしっかりサポートしているんです。

値段も他のしっかりしたオフィスチェアとそこまでは変わらないので試してみる価値はありますよ!

肩や首も疲れるという人におすすめです!


GX Racer ゲーミングチェアシリーズ

こちらもゲーミングチェアなんですが、先ほど紹介したものより1ランク上のものになります。

その分値段も高くなりますが『頭部』、『肩部』、『腰部』、『座部』もしっかりサポートしてくれるので長時間座っていられます。

背もたれも135度まで倒すことができ、首・腰のサポート部分が優しく支えてくれるので昼寝もできてしまうくらい。

ちなみにこちらは「Amazon」を始め「楽天」、「Yahooショッピング」でも定価販売となっていて、直営店からの代行販売、または代行店によっては中間マージンをとって値段が定価よりも高くなっている場合もあります

また、ポイントも1%しかつかないので、購入を考えているのであれば安心して定価で買え、下記のメーカー公式ホームページからの方がより詳しいや他のモデルの情報がありますし、代理店を通さず直接メーカーに問い合わせ、入荷の状況、もしも自分に合わなかったときの返品等の連絡した方が断然早いのでこちらをおすすめします!

公式ホームページはこちら!DXRACER(デラックスレーサーチェア) 日本公式オンラインストア

スポンサーリンク

腰痛対策にも使える「在宅勤務・テレワーク」におすすめな椅子についてのまとめ

慣れない自宅での在宅勤務・テレワーク。

私みたいに作業さえできれば問題ないって思って椅子などの環境を後回しにしていると腰痛など、大変なことになってしまうことがあるので気を付けてください。

椅子1つ変えるだけで大きく状況が変わるので在宅勤務・テレワークで座りっぱなしの人や腰痛持ち・腰痛対策をしたい人はまず最初に変えてみることをおすすめします!

そしてゲーミングチェア

一度慣れてしまうと手放せなくなるくらいおすすめです


コメント