東京駅限定お土産はHANAGATAYAで!おすすめお土産ベスト3を紹介!「もう定番お土産はやめませんか?」

HANAGATAYAの看板 お土産
スポンサーリンク

東京駅って広いしお店も多いので、いろんな意味で迷いませんか?

私も東京は結構利用していますが得意ではないです、、。

そんな東京駅ですが、2019年7月にオープンしたお土産ショップ「HANAGATAYAが便利なんで紹介します。

そして私が選んだ”お土産ベスト3“も一緒に紹介しますね。

スポンサーリンク

「HANAGATAYA」とは?

HANAGATAYAの看板

HANAGATAYAは東京駅構内、丸の内中央口1階から八重洲中央口とを結ぶ中央通路へ歩いて行くとすぐ左側にあるお土産ショップです。

詳しくは「HANAGATAYA」公式ホームページのこちらを確認してみてくだい。

先程も書きましたがこの「HANAGATAYA」は2019年7月に出来たばかり!

さらに「HANAGATAYA」は、東京駅ではその店舗限定となる商品東京駅限定の商品をかなり取り扱っているんです

ですので東京駅で何かお土産を買うならこの「HANAGATAYA」がとても便利!

店舗自体はそんなに広く無いですが、限定が大好きな私としてはかなりおすすめです。

お土産以外にもお弁当や飲み物も売っているのでそちら一緒にチェックするのもいい楽しいですよ!

今回、「HANAGATAYA」で沢山あるお土産がある中、お土産好きな私が勝手に選んだおすすめお土産ベスト3を紹介します!


スポンサーリンク

「HANAGATAYA」限定の東京土産ベスト3 第3位:ショコラキャラメルサンド

ショコラキャラメルサンドの説明
ショコラキャラメルサンドの箱

“東京ショコラトリー”のショコラキャラメルサンドで、この「HANAGATAYA」限定です。

濃厚な焼きチョコレートにビターキャラメルソースでアクセントを加えたものをココア生地でサンド。

チョコ好きにはたまらないのではないでしょうか

私はチョコもキャラメルも好きなのでこれをもらったらかなり嬉しいです(笑)

値段などの詳細は以下の通り

価格8個入 1080円(税込)
賞味期限約60日
特定原材料(アレルギー)卵、乳、小麦、オレンジ、大豆


スポンサーリンク

「HANAGATAYA」限定の東京土産ベスト3 第2位:ミルクチーズバームクーヘン

ミルクチーズバームクーヘンの説明
ミルクチーズバームクーヘンの箱

“東京ミルクチーズ工場”のミルクチーズバームクーヘンです!

名前の通り白い生地にミルクの美味しさそのまま残してしっとり焼いたミルクバームクーヘン。

値段は正直高いですが、東京駅限定で販売されています。

値段などの詳細は以下の通り

価格1個入 2268円(税込)
賞味期限約60日
特定原材料 (アレルギー)卵、乳、大豆


スポンサーリンク

「HANAGATAYA」限定の東京土産ベスト3 第1位:いちごサンドクッキー

いちごサンドクッキーの説明
いちごサンドクッキーの箱

“Berry up”のいちごサンドクッキーです!

他にもBerry upはいちごケーキ等もありますが、こちらはカリッとしたクッキーに甘酸っぱいいちごチョコが挟んであり、この組み合わせがとても合う一品になっています。

こちらも「HANAGATAYA」限定で「るるぶ」等にも紹介されたようですよ!

価格8個入 1296円(税込)
16個入 2592円(税込)
賞味期限120日
特定原材料 (アレルギー) 卵、乳、小麦、大豆


スポンサーリンク

「HANAGATAYA」限定の東京土産 まとめ

HANAGATAYAの看板

東京駅のお土産もだいぶありますが、新たに限定物が増えたので迷ってしまいますよね。

ですが、新しいものは今までの物を研究して、それを超えようと作っているのでいろいろ試してみてもいいのではと思います。

特に毎回同じものを買っている人については、新しいものにチャレンジしてみてください。

きっと新たな発見があると思いますよ!

お土産でみんなが喜んでくれますように!

コメント