転職がうまくいかない・疲れた人向けアドバイザー付き転職サイト3選!原因を見極め成功させよう!

アドバイザーと握手する画像 転職
スポンサーリンク

転職活動をしている人:
転職活動を始めてから早数か月。
なかなか転職先が見つからなくてもう疲れた。
早くきめてどうにかしたいのに、、。

という悩みをお持ちの方にお答えしようと思います。

特に個人で企業の中途採用をメインに転職先を探している人、必見だと思いますよ。


スポンサーリンク

転職がうまくいかない、疲れた状態のままだとどうなるのか

転職に悩む人の画像

転職活動をする場合ほとんどの人が転職支援サイトを利用するか、個人で狙った企業の中途採用にエントリーすると思います。

ですがうまくいかず何度エントリーをしても結果として不採用となると正直疲れますよね。

「自分の何がダメなんだろう」となってきて疲れを通り越して、嫌になってくるのではないでしょうか。

そうなってくると最終的にはどうでもよくなって今のままでも良くなったり、最悪【鬱】になったりすることも考えられます。

それでは今の状況を変えたくて転職活動をしているのに、結局【今のまま】かもっとひどい【】になってしまうなんて意味がありません。


スポンサーリンク

転職がうまくいかない人・疲れた人の主な特徴

悩んでいる女性の画像

転職がうまくいかない人や疲れた人は恐らく自分の弱みを自分自身がわかっていない、もしくはわかっていながらなんとなくスルーしていることが原因かもしれません。

もし少しでも思い当たることがある人は一度試しにアドバイザー付きの転職支援サイトに登録してみることをおすすめします。

以下に紹介する登録は無料ですので失うものはありません。

むしろ一歩前へ踏み出せるチャンスでもあるのでいろいろ登録してみるのも手だと思います。


スポンサーリンク

なぜ転職がうまくいかない・疲れた人はアドバイザー付きの転職サイトに登録する方がいいのか?

疑問を感じている人の画像

多くの企業を受けてもうまく転職がうまくいかない人は自分にあった企業へのアプローチ方法や自分の弱みを把握できていない可能性があります

例えば、

・経験者採用となっているのに自分の経歴と合っていない、またはごく一部のみが合っているだけで自分は経験者と判断してエントリー。

・今の業種と異なる業種で接客やチームで作業する仕事なのに面談時からいまいち話しがかみ合わない等。

そのような状況でいくつ企業を受けては結果を出すのはなかなか難しいです。

そうなってくるとやはり第三者となる【アドバイザー】の目で一度いろいろ見てもらい、提案してもらうのが一番です。


スポンサーリンク

転職がうまくいかない・疲れた人向けアドバイザー付き転職サイト3選

changeと書かれた空の画像

おすすめのアドバイザーが転職をしっかりサポートしてくれるサイトを3つ紹介します。

先に書きますが「どこが1番いいのか?」ということはわかりません。
それは人によって希望する業種や勤務地などが違うからです。

ですので一番いいやり方としては、本気で転職したいと思っているのならば多くのサービスに登録し、できるだけ多くの第三者の目【アドバイザー】にアドバイスやカウンセリングをしてもらつつ自分のやり方に合った転職方法や転職先を見つけることです。

登録は簡単でアドバイスやカウンセリングは無料ですので、少しでも今の自分を変えるために登録して行動に移しましょう

ゲキサポ!転職本格的な無料カウンセリングができる数少ない転職支援サービスの一つ。カウンセリングは無料ですが本会員になると料金がかかります。その値段はかなり高いですが、「ゲキサポ!」という名前の通りチャット相談や履歴書等の作成補助、普通出来ない面接時有効な対面トレーニング(複数回)もあり、面接がどうしても苦手という方や面接で毎回不採用となる方はかなり向いているかと思います。

先端技術・イノベーション領域に強いエンジニア転職支援サービス【Kaguya】 電気系やIT系、バイオ系等のエンジニアに特化した無料の転職支援サービス。今までのキャリアや希望にそった「本当の適職」を提案してくれます。

【宅建Jobエージェント】登録促進プロモーション不動産業界に特化した無料の転職支援サービス。アドバイザーとの相性が合わなければ変更も可能です。

 
スポンサーリンク

転職がうまくいかない・疲れた人はやり方を変えて攻めよう!

解放したことを表す画像

転職も管理業務等で良く行われている継続的に改善していく方法:PDCAサイクルと一緒です。
※PDCAサイクルは以下のP→D→C→A→P→D→C→A→..と同じ順番で繰り返し継続的に物事を改善していく方法です。

PDCAサイクルを転職活動に当てはめると以下のようになります。

P:Plan【プラン:計画】→ 目指している業種や企業へ転職計画を立てる
D:Do【ドゥ:実行】→ 計画通りに行動(実行)してみる
C:Check【チェック:確認】→ 行動(実行)した結果と計画とを比較、確認する
A:Adjust【アジャスト:調整】→ 確認した結果、計画通りになるよう調整する

転職がうまくいかない人は上に書いた【D:実行】ばかりを繰り返しているか、【C:Check】と【A:Adjust】の部分をどうすればいいかわからないことが多い傾向にあります。

今回紹介したカウンセリングやアドバイザーへ相談をすることにより、転職活動がうまくいかない部分の確認(PDCAサイクルのCの部分)や、改善へ向けての調整(PDCAサイクルのAの部分)がはっきりとして次に行動しやすくなるはず。

ぜひ無料のサービスを使い、現状から少しでも抜け出し負のサイクルから抜け出しましょう!

コメント